『新約 とある魔術の禁書目録 〈4〉』鎌池和馬(アスキー・メディアワークス)読了

一所懸命考えた厨二設定を鼻息荒く開陳されて、ただただ圧倒される。まあいつもそうなんだけど、今回はその極致といってもいい。少なくとも俺は読むのが苦痛なレヴェルではあった。

御坂も出ねーし読んで損した、というところ。まあそれでも御坂がいる限り読むけどな!

http://www.amazon.co.jp/%E6%96%B0%E7%B4%84-%E3%81%A8%E3%81%82%E3%82%8B%E9%AD%94%E8%A1%93%E3%81%AE%E7%A6%81%E6%9B%B8%E7%9B%AE%E9%8C%B2-%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%87%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9-%E3%80%884%E3%80%89-%E9%9B%BB%E6%92%83%E6%96%87%E5%BA%AB/dp/4048863738

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です