『筋肉の神マッスル 1~2』佐藤ケイ(アスキー・メディアワークス)読了

タイトルといいコンセプトといい、キャッチー。

しかし、惜しむらくは内容があまりにもマニアックさに欠けていること。「筋肉」と「おっぱい」が二本柱だが、そのいずれもマニアックさの欠片も感じられない。

少なくとも筋肉に関して、筆者には知識があるようなんだから、もっともっと変態的なほど筋肉を押せばよかったのに。……まあ商業的な判断から見送られた可能性はあるわな(笑)。

ストーリィ展開は標準的なラノベレヴェルで特筆すべき点はなし。ただ、艶乃神(これ、アデノシンって読むんだぜ?(笑))のキャラはかわいい。

まあ次巻以降はもっと筋肉をってとこだな。

http://www.amazon.co.jp/%E7%AD%8B%E8%82%89%E3%81%AE%E7%A5%9E%E3%83%9E%E3%83%83%E3%82%B9%E3%83%AB-%E9%9B%BB%E6%92%83%E6%96%87%E5%BA%AB-4-26-%E4%BD%90%E8%97%A4-%E3%82%B1%E3%82%A4/dp/4048866303

http://www.amazon.co.jp/%E7%AD%8B%E8%82%89%E3%81%AE%E7%A5%9E%E3%83%9E%E3%83%83%E3%82%B9%E3%83%AB2-%E9%9B%BB%E6%92%83%E6%96%87%E5%BA%AB-%E4%BD%90%E8%97%A4%E3%82%B1%E3%82%A4/dp/4048868950

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です