2020年11月闇有利古戦場肉集め編成

2020年11月闇有利古戦場における肉集め編成。

コンセプト

  • フェディエルスパイン2本、ゼカリヤ1本収集済みで奥義軸マグナとしては理想装備が完成
  • 終末は4凸のため、非AT1ポチ、副団長攻撃団長アビ中0ポチ、AT0ポチ3チェで周回可能(一部お残しあり)
  • キャラ編成は3パターン用意。ジョブ・武器編成はすべて同じで、召喚石は副団長攻撃団長アビ中のみ異なる(ただしサポーター召喚石の違いあり)
  • 例によって周回負荷軽減のため、通常軸は採用せず

動き

  • 非AT時はバレクラ2アビ後攻撃。それ以外はオート攻撃。
  • 非AT時以外はまれに討伐できないケイスがあるが、トータルでの討伐速度と周回負荷を考慮し、許容範囲とした

ジョブ・キャラクター

非AT時編成

主人公モンク、コルル、バレンタインクラリス、バザラガ
水シャルロッテ、エッセル

片面黄龍+サブシャルロッテ+バレクラ2アビによりフルチェインを発動し討伐。

副団長攻撃団長アビ中編成(20:00~22:00)

主人公モンク、最終シス、コルル、バザラガ

両面黄龍+副団長アビリティの効果によりフルチェイン。まれにお残しあり。

AT時編成

主人公モンク、ルリア、バザラガ、コロッサス

サポーター召喚石は5凸セレマグか5凸バハムート。200%奥義のコロッサスを編成し、3チェインでの討伐で硬直時間を短縮。まれに討ちもらすが、トータル効率で許容範囲とした。

武器

闇アスポン(メイン)、アビスパ3本、フェディ剣2本、ゼカリヤ、麒麟弓、終末、天司

マグナでの理想形かと思われる。あとは終末が5凸できていれば……。

召喚石

非AT時、AT時編成

セレマグ5凸(メイン)、デス5凸、ベリアル4凸、バハムート5凸、サリエル無凸

非AT時はサポ召喚石は黄龍、AT時は5凸セレマグか5凸バハムート。

副団長攻撃団長アビ中編成

黄龍3凸(メイン)、デス5凸、ベリアル4凸、バハムート5凸、サリエル無凸

サポ召喚石は黄龍。

総括

前回の肉集めのガレヲン・ジョーのように、今回はフェディエル・スパインがカギだった。六龍HL実装後少しの間は自発単発、以降6連で消化。加えて救援にもそれなりに参加して早い段階で2本完成できたので、余裕を持って古戦場に臨めた(並行してゼカリヤは自発単発+救援で4凸を1本完成)。これ以上は神石に移行するか終末5凸するかということになるだろう。

本記事で利用している画像の著作権は Cygames, Inc. にあります。本記事では、引用として画像を使用しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です