2020年6月火有利古戦場肉集め編成

2020年6月火有利古戦場における肉集め編成。以前のものを参照したくなるケイスがときどきあったので、メモしておく。

コンセプト

  • オールド・エッケザックス(オッケ)を7本編成、召喚石片面コロッサス・マグナでクリティカルを確定させる
  • 主人公霹靂閃電により槍得意キャラクターのトリプルアタック(TA)を確定させる
  • 水着ゾーイのコンジャクションにより、オッケの背水スキルを最大限活かす
  • サポーター召喚石にシヴァを選択、召喚することで、攻撃力UPと通常攻撃ダメージ上限UPを得る

動き

  1. ブックマークからEX+サポーター召喚石選択画面を開く(1クリック
  2. シヴァを選択後、OKをクリックし戦闘開始(2クリック
  3. Ready画面中に画面をクリックし、AUTO戦闘(フルオート)を設定(1クリック
  4. 戦闘が開始され
  5. 自動的に主人公の霹靂閃電が実行される
  6. 手動でシヴァを召喚。マウスの位置移動は不要(3クリック
  7. 自動的にコンジャクションが実行される
  8. コンジャクションが実行された瞬間ブラウザバック(コンジャクションの演出が長いため)(1クリック
  9. 戦闘画面が開いたら攻撃ボタンをクリック(1クリック
  10. ブラウザバック(戦闘結果確定)(1クリック

以上の繰り返しとなる。

ジョブ・キャラクター

主人公アプサラス・水着ゾーイ・ユイシス・ゼタ
  • 水着ゾーイ
    • コンジャクション要員。代替不能。2人目に置いているのは、フルオートで霹靂閃電の次にコンジャクションを発動させるため。
  • ユイシス
    • 槍得意キャラクター。瀕死時追撃効果がコンジャクションと相性抜群。
  • ゼタ
    • 槍得意キャラクター。クリティカル発動時にダメージ上限UP、TA発動時に火属性追撃効果。オッケ、コンジャクションとの相性最高。

武器

ソル・レムナント(メイン)、オッケ7本、ソード・オブ・コスモス、天司武器

片面コロマグ編成でクリティカル確定のため、オッケは7本……なんだが、火属性キャラがTA発動時に火属性追撃効果を持つソル・レムナントが実装されたため、5~6本でも実用に足る可能性。残りの枠は与ダメUP効果を持つ天司武器と、ほぼ剣染め編成になるため、装備している剣の数が多いほどダメ上限UP効果を持つコスモス剣。

召喚石

コロマグ(メイン)、ザ・サン5凸、ミカエル1凸、ベリアル無凸、バハ5凸

メインはオッケクリ確定のためコロマグ。残りの枠は火属性キャラが風属性の敵に対して与ダメUPするザ・サン、火属性キャラのダメ上限UP効果を持つミカエル、与ダメ上昇効果を持つベリアル、そして、最後は手持ちでもっとも攻撃力が高いバハムートで埋めた。

総括

終末4凸、召喚石コロマグ、ジークとランヴェ不所持の編成としては、ほぼベストかと思う。武器にプラスもきちんと振っていないが、余裕を持って確殺できている。古戦場のために2本ほどオッケを交換したが、ちょっともったいなかったかもしれない。また、事前には、ポチ数の多さ、コンジャクや召喚の演出の長さが気になっていたが、実際にやってみると、前者はフルオートの活用により、後者はブラウザバックにより、さほど気にならない。それより、奥義軸の硬直で待たされるテンポの悪さがなく、自分で制御している感が快適さにつながっているように感じた。

本記事で利用している画像の著作権は Cygames, Inc. にあります。本記事では、引用として画像を使用しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です