PC『失われた未来を求めて』プレイ

コンプリート。

結論から書くと「駄作」ということになってしまうだろう。

ループものでありながら展開に納得性がない、日常パートに魅力が足りない、キャラ個別ルートにおもしろみも全体ルートへ資する部分もない、などなど、正直厳しいレヴェルの作品だった。意味ありげに出ていたAIユニットもなんだかよく判らないまま。いいところといえば、立ち絵がかわいかったことと声がよかったことぐらいかもしれない……。

因果に対抗する同じループものとしては『STEINS;GATE』があるが、まあ比較するのは失礼だ。

どういう経緯でアニメ化されることになったのか逆に興味がわいたので、アニメは見続けてみる。

http://www.amazon.co.jp/gp/product/B004L9L4W4

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です